画質の違いについて(PNGとJPG撮影の比較)

SS撮影をこだわる人にとっては釈迦に説法で当たり前の話ですし、他のサイトでも散々紹介されていて何番煎じかわかりませんが。。。。


マビノギ標準のスクリーンショット機能はJPGなので画質がだいぶ劣化してしまいます。
PNG形式は可逆圧縮なので劣化がありません。
より綺麗に撮りたい場合はPNGでの撮影をおすすめ致します。
※PNG撮影の方法は各自お調べください。
 Bandiなんとかとか。GForceExなんとかとか。がめんな・・なんとかとか。


左がPNGでの画像です。右がJPGに変換した画像です。
比較してわかる通り、右のJPG画像はノイズでぼやけた印象です。
マビノギ標準のスクリーンショット機能も同様のノイズが入ります。


ただ、PNGにもファイルサイズが大きいという問題があります。
マビノギ公式は500KBまでしか投稿できないので投稿を意識する場合はJPGにするしかありません。
なるべく品質を落とさないようにしたい場合は、PNGで撮影してからJPGの圧縮レベルを調整して投稿すると良いと思います。


JPGは赤色の劣化が強いと言われています。こだわりたい場合はijpgcompによる変換が比較的劣化が少ないらしいのでお勧めしておきます。


<使い方>

  1. 他の画像編集ソフト等でPNGをBMPにします。
  2. ijpgcompで読み込んで、サンプルを4:4:4に設定します。
  3. 保存画質を調整して保存します。
  4. ファイルサイズが500KB以下になるまで何度か画質を調整します。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。