マビSS

マビノギ、サーバーを超えてしまった人のブログ

Twitter:@mabiss5656

屋内でカメラアングルを変える

屋内は上から見た視点で固定されている場所が多いです。
普通の操作ではカメラの視点を変えることはできません。
また、スクリーンショットボタンの機能を正常に動作させることもできません。
今回はティルコネイルのドン・ケィティン様のお宅でカメラアングルを変える方法を試したいと思います。


やり方は簡単です。
ドレスルームを開くだけです。


部屋の奥からも撮影できます。

スクリーンショットボタンでカメラの位置と視点を変える

マビノギのMENUにはスクリーンショットボタンが存在します。
これを使うとカメラの位置と視点を自由に変えることが可能です。
構図を考えた撮影に幅が広がります。


右クリックでカメラの位置を手前・奥・左・右に移動できます。
こちらの画像はカメラを左奥に移動させてキャラを右手前に映しています。
右下のメッセージは邪魔な場合は退かせばいいです。


十字キーの上下でカメラの位置を上下に移動できます。


ホイールをクリックでカメラの視点を回転させることができます。
先ほどの画像でカメラの視点を奥にしているのでキャラクターは中心に映りません。
キャラクターを中心にしたい場合はカメラの位置を変えてください。


スクリーンショットボタンが有効の間はカメラが固定されたままキャラクターを自由に移動させることができます。


ちなみに、残念ながらドレスルームを使用している場合はこの機能は使えません。
また、建物の中は基本使えません。※図書館など使える場所もあります。
こちらについてはまた別途お伝えしたいと思います。

解像度の上げ方

簡単に考えれば解像度の高いディスプレイを用意することです。
今では4k対応のディスプレイも出回っていますので・・・。


ただ、高解像度のディスプレイを用意しなくてもディスプレイの枚数を増やすことで
疑似的にマビノギで撮影するSSの解像度を上げてしまうことができます。


部屋に実際に置くかは別として、「設定上」、例えば次のような配置にします。

フルHD(1920x1080)のディスプレイを2枚上下に配置しています。
これで解像度が1920x2160まで対応できるようになりました。


あるいは、

フルHD(1920x1080)のディスプレイを2枚左右に配置しています。
これで解像度が3840x1060まで対応できるようになりました。


これを左右上下で4枚配置できれば3840x2160となり、4kの解像度となります。


この状態でマビノギをウィンドウモードにし、ウィンドウの枠を上や横に引っ張ってディスプレイ全体に映るようにします。
あとは撮りたい画面をキャプチャすれば画面2枚分の解像度でSSを撮影できます。


ただし、グラフィックボード等の性能が対応できる解像度までですのでご注意ください。



ちなみに4Kディスプレイの解像度で撮影したSSはこちらで紹介しています。